多彩な商品展開をしている消費者金融もある

キャッシングだけが消費者金融の商品ではありません。消費者金融といえば少額をさっと借りるという使い方を一番に思いうかべる方も多いのです。しかし多彩な商品を取り扱っている消費者金融もどんどん増えており、申し込みをする方の職業や希望金額、借り入れ目的などに適した金融商品を選ぶこともできるのです。

 

例えば消費者金融のカードローンでも、自営業者の方向けのローンもあります。自営業の方は、申し込みができないローンなどもあるため借り入れが難しいと思い込んでしまいやすいのですが、そんなことはありません。プロミスは自営業者の方を対象としたカードローンを取り扱っており、生活費だけでなく事業資金として使うこともできる大変便利な商品となっています。

 

また、おまとめや借り換えローンを扱っている消費者金融もあります。おまとめや借り換えでの利用なら、消費者金融であっても総量規制の対象外となりますので少しでも金利が低いローンを探すことで完済に近づきやすくなるでしょう。プロミスのおまとめローンでは、現在の借入残高と同じ額以下しか借りることができず、追加借り入れもできないため計画的に残高を減らしていくことができるでしょう。

 

目的ローンを取り扱っている消費者金融もあります。お金の使いみちを証明する書類などが必要なことが多いですが、準備できれば低金利での借り入れも可能になるかもしれません。

 

それぞれの消費者金融が多彩な商品を扱うことが増えています。急いで借りたいという時だけでなく、たくさんの金融商品からできるだけ自分にピッタリのものを選びたいという時にも実は消費者金融は最適の金融機関となってくれるのです。

 

まずは、必要な金額とその目的を明確にしておきましょう。そこである程度適したローンは絞れてくるのですが、さらに何度でも借りるローンがよいのか、あるいは追加借り入れはできなくてもよいのか、といった具体的な計画まで考えておくとより使いやすいローン選びが可能になります。